アクセス解析ならAAFinder!
■AAFinderとは
 ・アクセス解析って何?
 ・何がわかるの?
 ・どうやって役立てるの?

■特徴と操作
 ・アクセス数
 ・訪問元
 ・足跡

■やってみましょう
・はじめるには
・登録してみよう

■開発物語

■よくある質問

■お問合せ 

■AAFinder会員様用
 ID
パスワード

■会社概要

 

コラム:AAFinder開発物語


●きっかけは1冊の本との出会い

 AAFinder開発の始まりは、スタッフの1人が、2001年2月に日本で発売され大きな話題になった『なぜこの店で買ってしまうのか―ショッピングの科学』(早川書房、パコ アンダーヒル著、鈴木 主税翻訳)という書籍を読んだときにさかのぼります。
 この書籍は、実店舗における顧客の行動をフィールドワークの手法を応用して観察し、商品化計画から陳列・販売にいたる店づくりに活かすというものでした が、「同じことがネットショップなら簡単にできる!」ということに気付いたのです。
 というのも、実店舗の場合は、何台ものビデオカメラを設置したり顧客の行動を逐一記録したりと非常に大掛かりになってしましますが、ネットショップの場 合は、ちゃんとした『ログ』を残す仕組みさえつくっておけば、あとは自動的に解析用のデータが蓄積されるからです。
 それに実店舗の場合は店員が顧客を見ることができますが、ネットショップの場合は見ることができません。つまりこの手法は「ネットショップにこそ必要なんだ!」と思ったのです。

●CGIは動かない

  必要を感じてアクセス解析のソフトを調べてみたところ、たくさんのCGIが無料または安価で公開されていました。早速組み込んでみたところ、、、動かない んです。調べてみると、どうやら原因はレンタルサーバが許可していないことを無理やりやろうとしているから。ドメインの関係でレンタルサーバを替えるのは 無理。結局、CGIはあきらめました。

●無料のASPは店内の顧客が見えない

  続いて探したのが、無料のASP。組み込みは簡単で、レンタルサーバの制限にも抵触しないようなので、喜んで試用してみたら、、、訪問元や検索キーワード といった外から店内への動きは良くわかるのですが、店内へ入ってからの動きが全然見えない。生の『ログ』が見えるものもありましたが、それを見やすくして くれるのがアクセス解析なんですから、本末転倒。逆に、OSの種類やカラーといった、ネットショップには関係の無い解析は得意のようで、結局、無料の ASPはあきらめました。

●有料のASPは超高価

 次は、有料のASP。外から店内への動きはもちろん、店内の動きもしっかりと見ることができて大満足。ところが値段を見てビックリ!1ヶ月数十万円もするのですから(開発スタート前)、使い続けることはできません。

●自社で開発することを決定

 そういった状況なので、自社で開発することに決定。
 そこで悩んだのが、そのシステムを一般的なASPで提供すべきか、パソコンソフトで提供すべきかということ。ASPでは、たくさんの人が複雑な解析を実 行したときに処理速度が極端に遅くなる危険性がある、といった意見が出され、結局、ログはサーバに蓄積し、解析自体はパソコンで行うことに決定しました。

●機能は、ネットショップが必要なものだけに厳選

  一般のシステム会社がよく陥るのは、技術的にできることは何でも盛り込もうとしてしまうこと。先の例で言えば、顧客のOSの種類やカラーといったことは、 ネットショップは解析するまでもないこと。「他のアクセス解析には必ずあるから入れておくべき」という意見を押し切り、シンプルなシステムにしました。

2009年2月からは無料でご利用いただけます

  これまでAAFinderは、1ヶ月間無料(機能制限なし)でお試しできましたが、2009年2月からはさらに、期間制限なく無料でご利用いただけるよう になりました!より多くの皆さんにこのAAFinderを、そして当社を知っていただけますよう、開発スタッフ一同、皆さんのご利用をお待ちしておりま す。




(C)Copyright 1991-2009 COSMAC CORPORATION all right reserved